エリカ健康道場について

エリカ健康道場とは佐賀県に店舗があり、昭和63年より断食指導を主に行っています。店舗では酵素オガクズ温浴や吸玉浄血法、優光泉酵素を用いて色々な方面より指導をしています。エリカ健康道場の名前の由来はエリカ園芸という花屋からきています。花に優しく健康に優しい肥料を模索していたところ酵素に出会い、酵素の力を理解していく中で酵素オガクズ温浴や断食道場の開発に繋がっていきました。エリカはエリカの花からとっており、エリカの花は一つの枝にたくさんの花が咲きます。そして、その枝の集まりが一つの綺麗な花に見えることからエリカ園芸に関わる人々は個々だけどエリカの花のように一つにまとまってお客様に満足して頂けるようにとその名前になりました。断食とは主に食べ物を食べない事で消化や分解をする必要がなくなるので、内臓を休める事が出来身体のメンテナンスになります。さらに、人の身体に常に流れ続ける血液を作る為には栄養が必要です。しかし、断食して造血する時には身体の外から栄養は入ってきません。なので、体内の中でなるべく不要な脂肪や病気の元になる細胞などを材料に使います。自然治癒力がアップしたり、毒素の排出に繋がったりとダイエットの他にも効果的な健康法になります。特に優光泉酵素を用いた断食は野菜の栄養を十分に摂りながら出来るので、毒素の排出に必要な栄養を摂ることが出来たり、身体への負担も少なく理想的な断食を行うことが出来ます。優光泉酵素には60種類の野菜から作られた濃縮エキスです。ビタミンやミネラルを豊富に含んでおり栄養不足になりません。断食中だけでなくても普段から空腹中に飲むだけでも体質改善に効果があります。オガクズ温浴ではオガクズが酵素菌の発酵熱だけで70度近い温度になり、遠赤外線の力で15分程度で大量の汗が出ます。汗には尿の6倍以上の排毒効果があり、血流も良くなり、米ぬかの美肌効果も期待出来ます。このように酵素に着目した体質改善に繋がる断食指導を行っています。

ピューレパールでデリケートゾーンにも自信あり!

デリケートゾーンのムダ毛を処理していたら、肌がなんだか黒ずんでいると感じたことはないでしょうか。肌は刺激や摩擦が加えられると、肌を守ろうという作用からメラニン色素を発生させます。余分なメラニン色素は、肌の新陳代謝であるターンオーバーによって垢となって排出されるのですが、新陳代謝が悪いとメラニン色素が残り、色素沈着を起こしてしまいます。デリケートゾーンは皮膚が敏感で、自己流のムダ毛処理や下着や衣類の摩擦、下着による蒸れなどによって刺激を受けやすい場所です。知らないうちに肌を傷つけ、ダメージを与えています。もし肌のターンオーバーが乱れていると、肌はダメージを防ぐために角質層が厚くなり、同時にメラニンが蓄積されてしまいます。それが皮脂や汗の過剰分泌にもつながります。肌の内部も乾燥してしまい、黒ずんでしまったり、ブツブツした肌になってしまいます。

そんなデリケートゾーンの黒ずみを解消する化粧品が、ピューレパールです。ピューレパールはワキやデリケートゾーン、ひじやひざなどの黒ずみを解消する効果があります。特徴は4つの美白成分が配合されていることです。水溶性プラセンタエキス、米ぬかエキス、ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸2Kの4種類の成分が、肌のターンオーバーを整え、メラニンをもとから分解、黒ずみ解消へ導いてくれます。

また、黒ずみ肌は角質層が厚く、どんなによいといわれる成分でも、その成分が奥までなかなか行き届かないことが考えられます。ピューレパールは独自技術により、成分をナノ化しているため、厚くなってしまった角質でも奥まで成分を浸透させることができます。それによりターンオーバーを促すことができます。

参考サイト⇒ピューレパール安い.jp